'07 10月14日 日曜日





CRM メンテナンス記録簿

『腰上バラし〜ピストン交換』

























実はピストン交換してたんです。

北海道に行く前に。







だって、15年前の年代もん

しかも、ヤフオクでのほぼ現状渡し







出るわ出るわの経年劣化のオンパレード

(レギュレータとか、PGMとか、先後は逆だけどコイルとかさ)







2ストはピストンリングはある意味消耗品

メーター読み14000kmが本当かどうかも激・怪しいし、

ロングツーリングに行く前に、ピストンリング交換することにしたんです。































で、結局、2回もエンジンバラしするはめに(涙)



















最初はピストンリングだけ交換するつもりだったのよ

普通にバラして、ピストンリング交換したわけよ



















それがダメダメ







カチカチ山状態

ええ、首を振っちゃっているんですよ。







明らかに軽いキックペダル

圧縮漏れの典型症状







ただね、そんな状態でも始動性は抜群

不思議なもんだ







いやいや、圧縮抜け&首振り状態はダメです。

明らかな失敗です。



















原因は明白







ピストンはそのまま(=たぶん15年前の物)

にもかかわらず、ピストンリングだけ現代物にしちゃったのが原因







たぶん、この15年の間に、

部品供給メーカーが変わったか、少なくとも同一の部品ではなくなったはず。







だって、パーツリストの部品番号で発注したら、代替部品に変更になったし、

なにより、ピストンリング交換して組立時、シリンダーを入れるのが激・困難

これでもか、これでもかと悪戦苦闘







普通は、キュッとピストンリングを縮めれば、

そんなには苦労せずシリンダーは入るもんなんです。







そりゃ、一応、代替部品でも、

15年前のピストンと、現代のピストンリングじゃ、別物になっててもおかしくないわな







そんなわけで、ちゃんと組み立たんなくて圧縮漏れしちゃったようです。

結局、もう一度部品を買い直して、ピストン交換までしましたよ。



















今さらこう書けば大したことないけど、

激務激務の北海道ツー前(=期末試験前)に2度のエンジンバラしは大変だったんだから・・・







お財布にも激痛でしたよ・・・



















とりあえず、今日はここまで

エンジンバラしの写真はまた後日に(ちゃんと撮ってあるよん)






















inserted by FC2 system