04月11日 金曜日

晴れてた







『写真屋さん』





























飲んでます。













飲まれてます。













記憶は保持してます。













断片化は否めないけど。













どんぶり勘定です。













ちゃんぽんはしません。













なすがままに。













なすはきらいです。













お酒は好きです。













酔ったときに楽しめるヤツが好き。













へんに格好つけて酔っぱらいをバカにするヤツは嫌い













バカにされている自分が好き













ここんところ、数えるのも面倒なほどに飲んでます。













ようやく飲み会が日常の風景に見えてきた。













晩酌はしないけど。













始発解散に抵抗がなくなった。













心理的障壁は撤廃されたけど、













身体的障壁は大きくなるばかり。













困ったもんだ。

























そんなこんなで、再び激務な日々に身を投じているtaioであります。

こんばんわ

























で、ようやく到着

「Photoshop Elements 6」















当然アカデミックであります。

学生の特権

多少、学生証のコピーを送ったり手間はかかるけど、

使わない手はないでしょ







発売日は4月4日

アカデミックだからか、けっこう時間がかかった

3月中に申し込みはしといたのに。







いや、4日程前には発送されていたらしい。

うん、不在連絡票入っていたけど、

お家にほとんどいなかったんで、ようやく今日ゲット

























多少使ってみたけど、やっぱりイイね。Photoshop







ワールドスタンダードである理由は使ってみればわかる。

人間味があるような、ないような







ただ単にPhotoshopのインターフェイスに慣れているだけな気もするが。

























前に書いたけど、今まで使っていたのはPhotoshop 7.0(フル機能のプロ用)

Elements(少々機能制限されている一般大衆用)になったけど、

ボクごときの用途ではこれでも十分

























多少、バックグランドが標準で濃い灰色になっているのに違和感

まさしく、Windowsちっくな小窓の囚われの身

つまり、Photoshop専用の窓の中でちまちま作業を強制される







そんな雰囲気(実際はWindowsのような制約はないよ、見た目だけ)があったけど、

簡単にバックグランドの濃い灰色は解除







環境設定→一般→ワークスペースの背景を隠す







そこに付いていたチェックを解除

それだけで、パックグランドが透明(他のウィンドウが見える)に

これがMacのPhotoshopさ

























あとさ、同んなじようなデータサイズにjpeg保存したときに、

明らかにPhotoshopのほうが画質が良い







これは誰が見ても明白







実はここがボクにとっての一番

web用に保存するで圧縮後の画像を見ながら、

データサイズを調整できるのが便利

























これでようやくスポーツスターのコンテンツが書けるぞ

書きたいことは満載







みんな待っちょれ




















inserted by FC2 system