09月26日 水曜日

晴れ







『ナルシズム 2』





























関西人はこわい



















今日は、ちょっぴりホーネット乗ったんですよ。







高速道路の料金所

常日頃から、激・安全運転で有名なtaioくんなんで、

料金所の手前はちゃんと減速して、車間距離もそこそこは確保

流れに従い、一般レーンに







前に数台並んでいたけど、別に混んでいたわけじゃない

かつ、一般レーンは左右にもある

そんなありふれた料金所の風景







料金所で並び止まっている前方車両まであと数十メートル

普通に減速していたら、後ろの軽が突然エンジンを吹かして急加速、

僕を追い越し、僕の前に割り込み







なんじゃらほい

危ない運転だ







まぁ、バイクは支払いに時間がかかるから嫌がったのかな

そんな気にせず、あわてず停車







その後、普通に料金を支払って出発



















ぶーん







料金所の広いところから再び片側2車線に合流して、

少々、数百メートル走ったところ、

さっきの軽







追い越し車線を80km/h程度でのったらくったら

走行車線には大型トラック







おいおい

人のこと無理やり割り込みながら、道路封鎖かよ

急ぐなら、ちゃっちゃか行けよ!







そんな意思表示のため、ハイライトにしてアクセル一捻り

のたのたと加速してくれたんで、なんとか大型トラックの前に入って、

気持ちよく加速(ホントはダメなんだよ、走行車線からの追い抜きは)



















で、しばらく走ったら、前の車の集団に追いつく

普通に流れに従い、走行







そしたらさっきの軽

前が詰まっているにもかかわらず、

ハイライトにして、車間を狭めて煽ってきやがる







こりゃ危ないヤツだ

大人しく走行車線に入り、前を譲る

そしたら、わざわざ僕の横すれすれを通り、前に入ってきやがる







ただ、僕は大人です。

これ以上、張り合っても仕方ない

なんで、素直に抜かずに、80km/h程度で普通に走行







そしたら、軽は、これ見よがしに減速

60km/h程度まで減速







面倒だから抜こうかと車線を変えたら、(とりあえず様子見に車線をかえただけ)

お尻ふりふり

車線をまたいで蛇行運転







呆気にとられたよ



















無理に張り合っても危険なだけだし、

もう、ある意味面白くなったんで、

距離を置いて、じっくり観察







煽り、もしくは幅寄せって言うんだろうな、あれ

でも、前から後ろに対して煽りって成立するものか?

普通に、進路妨害な気がする。







そうこうしてたら、彼が降りるインターが目前に、

あわててハンドル切って、出口に







もうちょいやってくれれば楽しかったのに

後ろからトラックでも来たら、ホーン鳴らされただろうなぁ







どノーマルの軽(旧規格)

マフラーいじっているわけでなく、どこにでもありそうな普通の軽

あれがお尻ふりふりしてもなぁ・・・(苦笑)







(まぁ、僕のハイライト&アクセル空吹かしも大人げないのは自覚してます)



















にしても、危ない野郎だ

関西人は運転が乱暴だとか言われる理由も納得







世の中には理解不能な危ない人もいます。みなさん気をつけましょう。



















相も変わらずバイク馬鹿、taioです。こんばんわ







近頃、再びサーキットサーキットしています。

ただ、普通にレポート書いても、いつも通りのマンネリ化しちゃうんで、

定番な走行会レポートはなし







だって、そうそうネタになるようなことは起きません。



















結局のところ、サーキットをクルクル走るだけですから







わざわざ、高い参加費。

高速代、ガソリン代をかけて、移動

早起きして、無駄に一日を環境破壊に貢献

帰ってきたら、疲れ果ててバタンキュウ

一回走れば、オイル交換は当然。消耗品代もバカにならない。







そんな悪の所業を楽しんでます。



















で、去年の岡山国際での走行会、







「走行中の姿を写真撮ります。1枚200円」







そんなお店に頼んだんですよ。

撮影と、写真を送ってくれるように。







それが、待てど暮せど、写真は届かず。

連絡先も不明(控えの類いもなし)

なんで、半ば忘れかけていたんですよ。







それが、今回、岡山国際へ行ったら、

去年の写真屋さんが普通に撮影しているじゃ、あ〜りませんか!



















文句を言ったら、







「スイマセン、次回の走行会での手渡しかと思っていまして・・・」

(郵送ということを忘れてたらしい)







「今回もちゃんと持って来てますよ」



















そんなわけで、去年の走行会でのtaioくん

格好良すぎて困っちゃう























おわり






















inserted by FC2 system